Works

あなたとともに、いきるもの というテーマに
ストーリーのある、一生使っていける着物を表現したツールです。

こどもから大人になる、私にあわせて姿を変える。
節目に裾を通すたび、私を華やかに飾る。
年を重ねるごとに、私に馴染んでくれる。人に添い遂げるそれは、きもの。

ともに歩み、思い出を刻んでくれる大切な存在です。

三さいのお誕生日、おばあちゃんから反物をもらいました。
十三参り、小さいころにいただいた反物をピンクに染めて着ました。
お正月、一緒に遊んでいた姪っ子に着物をうらやましがられました。
成人式、十三参りの晴れ着を直して母の大切な帯を譲り受けました。
入園式、周りのお母様は洋服が多かったので私の和装に娘も満足そうでした。
法要、染め直した色喪服で出席。思えば祖母も同じ色の喪服を着ていたのを思い出しました。

cliant . musashiya / planning . point / art direction . kenichiro hattori /
design . kenichiro hattori / copy writer . nana saida /